【注目】2021年のフォートナイトの世界的トーナメント大会 Fortnite Champion Series (FNCS)とは?


フォートナイトのトーナメントは、

オープン形式で、

誰もが参加できる形になっています。


どのくらいの人数が参加しているかは、

なかなか公式発表が少ないのですが、


フォートナイトでは、最高峰となる

2018年に開催された

FORTNITE WORLD CUPでは、

推定4000万人が参加した


と言われています。



現在は、

コロナ禍の影響で、

FORTNITE WORLD CUPは、

中止していますが、


次に注目を集めるのが、


この

Fortnite Champion Series

略して、FNCS。





フォートナイトをプレイしている方は、

皆さん知っていると思いますが、


フォートナイトをプレイする

誰もが憧れるのが、

この大会。



この大会で好成績を残すことが、

プレイヤーにとっては、

大きな名誉であり、


好きなフォートナイトチームに

入るための大きな実績となります。





では、FNCSとは何か?



FNCSとは、


フォートナイトの公式が主催する1年で

最も大きな賞金額が用意される大会


です。



この

FNCSについて

見ていきたいと思います。




 

【FNCS 2021年の全体の流れ】

 

2021年のFNCSの概要は以下の通りです。




主な2021年の流れは、


① コロナ禍であることに配慮してオンラインでの開催


賞金総額は2,000万ドル(約20億円)

2020年の1,700万ドル(約18億円)より300万ドル増額


③ 同様の大会を2021年中に4回開催

各大会の賞金総額は300万ドル(約3億1,000万円)

各地域の賞金プール額は、


・ヨーロッパ:1,350,000ドル(45%)

・北米東部 : 690,000ドル(23%)

・北米西部 : 300,000ドル(10%)

・ブラジル : 300,000ドル(10%)

・アジア  : 150,000ドル( 5%)

・中 東  : 120,000ドル( 4%)

・オセアニア: 90,000ドル( 3%)


この賞金をさらに各地域のプレイヤー数に応じて分配する。


そして、

注目すべきは、


④ 上記の4回実施の大会のほかに、2021年の半ばと終わりに各地域で最高のパフォーマンスを発揮したプレイヤーを集めて、賞金総額800万ドル(約8億3,000万円)の国際大会を実施する。この大会の詳細は、日程が近くなった時に発表する。


という公式発表が出ています。


これまでの具体的なFNCSの

詳細について説明しましょう。



 

【2021年 FNCS チャプター2シーズン5の結果】

 

FNCSチャプター2(C2)シーズン5大会は既に終了していますが、

その結果についてお知らせします。


・ ゲーム形式はトリオ(3人チーム)

・ 世界の地域ごとに予選、準決勝、決勝を行われました。

・ 予選は2月4日から21日、準決勝は3月5日から7日、決勝は3月12日から14日の日程で行われました。


この大会では、

既にDELTAからは4名が決勝に進み、最終的に


・MERCI 2位



・Syamu12位

・Rui 14位

・Tatto 30位


の好成績を残しています。





なお、

2021年からのルール変更により、

MERCIは、C2シーズン6は

自動的に決勝からの参加します!


ちなみに

MERCIは、前回の大会でも3位という好成績を

残しています。





 

【2021年 FNCS チャプター2シーズン6の進捗】

 

FNCSチャプター2シーズン6大会の

・ ゲーム形式はトリオ(3人チーム)

・ 予選は4月23日から5月9日、準決勝は、5月22日、決勝は5月29日、30日の日程で行われます。


既に予選はスタートしていますが、

DELTAのメンバーは、順調に結果を出しています。









ルールについては、C2シーズン5から少し変更しています。


・ シーズン5からルールが少し変更。

・ 予選(Qualifier)、準決勝(Heat)、決勝(Champion Series)となっており、決勝に上がれるのは33チームなのは変わらない。

・ 予選の上位3チームは準決勝をせずに決勝に直接いけるようになった。

・ 前回FNCSの上位3チームも決勝に直接いける。

・ 敗者復活で決勝にいけるのが3チームになった。

・ 賞金はシーズン5と変わらず、優勝チームは36,000ドルを獲得、決勝に進んだ時点で最低600ドルを獲得できます。


大会の進行方向については、少し複雑なので、

図を用いて説明します。(アジア大会)


(参照:https://oyakutachitai.web.fc2.com/M2.html)




アジア大会と他の地域の大会では、

進出基準のチーム数が異なります。


競技人口が多い地域は、

進出基準のチームが多くなっています。



ラウンド1→ ラウンド2

ヨーロッパ、北米東部、北米西部、ブラジル: 各地域の上位1500チーム アジア、オセアニア、中東: 各地域の上位700チーム


ラウンド2→ラウンド3

ヨーロッパ、北米東部: 各地域の上位250チーム 北米西部、ブラジル: 各地域の上位200チーム アジア、オセアニア、中東: 各地域の上位150チーム


ラウンド3→ラウンド4以降は、

全地域同様です。




またこうした地域別のルールは、


3,000,000ドルの各地域への配分は現在、直近の競技大会への参加率と地域でのプレイ人口に基づいています。

(公式ページ:2021年1月20日 2021年とチャプター2―シーズン5 FNCSの詳細より)


という記述がある通り、

公式の裁量により、

調整されているようです。




それにしても

優勝賞金だけを見ても


アジア    36,000ドル

ヨーロッパ 300,000ドル


8倍以上も差があるとは…



まだまだ

アジアでは競技人口も人気も

少ないと判断されているのか…




もっとアジアでもFORTNITEで

上を目指していけるよう、

DELTAも頑張りたいと思います。




まだ

C2シーズン6は始まったばかりですが、


DELTAメンバーの応援、

よろしくお願いします!



------------------------------------------------------------

DELTA esports

ー無名から、成り上がるー


▼ホームページ https://www.delta-gg.com ▼Twitter公式アカウント https://twitter.com/DELTAGG058 ▼Facebook公式アカウント https://www.facebook.com/DELTAesportsjp ▼YOU TUBE公式アカウント  https://www.youtube.com/channel/UCrnSC72ZkyyF1EysS8pd3ig

0件のコメント
f3a4bbc3a144bf8ccaa5f0c8e4656e58.png
a5.png
aiwa_logo_ver1911 (アウトライン)_edited.jpg
LOGO_new201310__edited.jpg