新年あけましておめでとうございます!そして去る者、そして入る者。


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


私たちのクランも、例外なく、去る者もいれば、入る者もいて、新陳代謝がどんどん進んでいます。まだ新しい僕らのクランは、互いの考えを尊重しつつも、プロとしての厳しい言葉をかけながら、生き残りをかけて前に進んでいきたいと思っています。








昨年より、チームDELTAは、たくさんのゲーマーたちと関わってきました。

DMであったり、メンバーや知人からの紹介であったり。


今在籍しているメンバーを激励しながらも、

より多くの強者たちを探して、面談を重ねてきました。

(これは、プロ集団としては致し方ないことで)



その中で、DELTAを去っていく者、そして新しく入ってくる者、

それぞれの事情で、それぞれの活動が始まります。












しかし、


クランというものは、いくら強くても、お互いの考えを共有できなければ、

一緒に活動していくことは無理なもので、


それは、早かれ遅かれ

どのクランでも起こることです。





特に、


プロゲーマーの皆さんは、まだ若く、前途揚々とした方ばかりです。



そこには、


プロゲーマーを目指そうとしている方、


   純粋にゲームを楽しんでいる方


       ゲームで友人を作りたい方


など、人それぞれの思いがあります。




だからこそ、


クランそれぞれには、ミッション(使命)が必要なのではないかと思います。




「お互いどんな活動をしようと、

  どんな考えがあろうと

   みんなこれが僕らの最終目標だよね


 最後はここを目標にみんな頑張っていくんだよね」



これがミッションだと思います。





しかし、


このミッションに基づいた活動に納得できない、

このミッションに基づいて活動していない


と思うメンバーは、きっと離れていくでしょう。



それは、致し方ないことだと思います。


その離れたメンバーは、

自分に見合うクランをまた探すか、

フリープレイヤーになるか、


人それzそれです。




これが僕らのミッション(使命)です。⬇️


1-1、世界に通用するゲームクラン(集団)づくり

世界的に盛り上げを見せる“FORTNITE”のワールドカップなどの大会で、日本代表として世界大会に参加できるチームづくりを行う


1-2、エンターテイメント性の高いゲームクラン(集団)づくり

単にeスポーツ業界のみでの知名度を求めるのではなく、ゲームに関わりのない方々にも、知名度をあがるようなスター性あるゲーマーを育てる


1-3、地域活性化に貢献するゲームクラン(集団)づくり

その地域でオフラインの大会やファン・コミュニティを行ったりすることで、若年層を盛り上げ、他地域からの若年層を呼び込み、地域活性化につなげる


1-4、社会に貢献するゲームクラン(集団)づくり

不登校生へのeスポーツ指導やこれからの学校などのおけるeスポーツ活動に貢献する




ところが、


SNS上で互いを罵り合い、

結局はクランが解散した